アイコン

参考資料;旅行の持ち物

長期間の家族旅行なので、随分といろいろなものを持っていきましたが大体のものは使いました。今までは足りないものは現地で調達することを考えていましたが、ポンドやユーロが高いので、日本で大体揃えて行きました。
●絶対にこれだけは(手荷物)
パスポート、航空券、国際免許(運転する人)、クレジットカード、お金(事前に最寄りの銀行で現地通貨に替えていきました)
トラベラーズチェック(必要ならば)、キャッシュカード(海外提携カードならば)
宿の住所連絡先、レンタカーや宿の契約控え、旅行保険加入書、
クレジットカードの支払い控え(宿ディポジット支払い控え)パスポートのコピー(&写真)、トラベラーズチェックナンバー控え、
行き先の地図、主治医の診察券(国際電話がかけられるように)
カメラ一式、(フィルムの場合は1日一本の割合、デジカメの場合はストックのメディアの用意) *充電器忘れずに
ビデオ一式、(テープは一日1本の計算より多めに。現地では手に入らない&日本の3倍の値段) *充電器は忘れずに
MD一式(テープレコーダー)セッションなど録音の機会があれば

●●大人手荷物*機内持ち込み
サンダル(スリッパも可、飛行機の中では足がむくむ)、読みたい本、タオル&ティッシュ、ポリ袋、
頭痛薬、歯ブラシ、タオル、リップクリーム、旅行用まくら、ヘアブラシ、化粧用具、めがねケース、
予備の着替え(1日分)、帽子、楽器(別荷物)

●●子ども手荷物*機内持ち込み
薬(主治医から貰ってるもの2〜3日分)、タオル、補聴器ケース、サンダル、帽子、
着替え一式(1日分)ストロー、ストローマグ
暇つぶしのおもちゃ(折り紙やお絵かきなど)取りあえずのお菓子(ハイチュー、せんべい)
歯列矯正用マウスピース(うちの場合)、補聴器(うちの場合)、髪の毛のゴム、ピン、

●子どもスーツケース
防寒用ジャケット、カッパ、着替え(持てる分だけパンツ、Tシャツ、靴下、ワンピース、スパッツ) 、水着、バケツ(頭洗い用)シャンプーハット、おねしょパッド

●大人スーツケース
ネームカード、アルバム、
防寒用ジャケット、カッパ、着替え
向こうへのおみやげ、車中で聞くCD(自分で編集しても楽しい)
ビデオテープのストック、フィルムのストック、MDのストック
お風呂セット(石けん、シャンプー、タオル)、爪切り、小ハサミ、毛抜き、カミソリ、 裁縫道具、安全ピン、めがねドライバー、アーミーナイフ、割り箸、ストロー、食器等 洗濯ばさみ、洗剤、ハンガー、日本食、クーラーバッグ、予備のめがね、 サングラス、レジャーシート、薬(外傷薬バンドエイド、マキロン、体温計、熱冷まし、)

●前日までにすること
*金魚の水替え、掃除、ベランダや窓などに殺虫剤をまく、旅程表を関係者に渡す。 車のコンディションの確認、旅行保険に入る
●当日:
生ゴミ処理、電気ガス水道の確認、戸締まり、近所への声かけ、荷物の確認

もとへもどる HOME PAGE